スポーツファンにおすすめ ブックメーカーで出金する方法

スマフォ

ブックメーカーは、日本のノミ屋とよく似た内容のヨーロッパの賭け屋で、18世紀後半のイギリスの競馬場でハリー・オグデンという人物により始められたとされています。掛け率を提示して予想投票を募集し、的中者に配当を支払うという非常にシンプルな内容ですが、チャンネルが多種多様という点が特徴です。例えば、アメリカ大統領が就任式で締めるネクタイの色やイギリスのロイヤルベビーのファーストネームなど、スポーツ以外の出来事も賭けの対象となります。

ちなみに、ブックメーカーの倍率は業者ごとに違いますが、投票後に変動しないシステムを採用しているものが主流です。このために、日本の公営競技のように人気が集中したことで倍率が1.0倍になってしまい、的中したにもかかわらず1円もプラスにならないということはありません。競技について豊富な知識を持っているスポーツファンであれば、かなり手堅く稼ぐことが可能です。

なお、ブックメーカーで予想が的中して出金する場合は、その業者のガイドに従って操作するという流れとなります。日本語対応のサイトも増えているので、それほど苦労せずに出金することが可能です。また、クレジットカードによる決済が可能なサイトの場合には、新たに口座を開設するという必要もありません。

Category