ブックメーカー 世界のスポーツファンに人気のギャンブル

サッカー

世界中のスポーツファンにはおなじみのブックメーカーは、スポーツの結果予想を利用して行われるギャンブルです。事前に運営者側が結果ごとにオッズを表示させていて、投票者はそのオッズを見ながら投票を行います。それが当たった場合は投票した時のオッズ通りの配当を得られることとなります。

日本の公営ギャンブルだと配当に利用されるオッズは投票時点ではなく締め切り辞典ですが、ブックメーカーの場合は投票時点です。そもそも、オッズは投票によって自動的に変動する仕組みにはなっておらず、運営者側が票の動きを見て適宜動かす仕組みになっています。あとでオッズが下がったとしても自分の投票には左右されないため、事前にあたった場合の配当予測がしやすいというメリットがあります。

また、予想できるスポーツの種目が多いですし、対象となる試合も特定のちいきだけではありません。例えばオリンピックや国際親善試合などあらゆるものが対象です。これも、スポーツファンにとってはうれしいポイントです。マイナーなスポーツでは公営ギャンブルが開かれていませんが、ブックメーカーならそれを対象にかけることができます。運営者はガイドをしているので使い方も難しくありません。

Category